回収品が複数ある場合の、無料回収の可否

回収品は1個のみであれば、回収一覧表で「〇」となっている物が回収可能です。

回収品が複数ある場合は、以下のようなルールで無料回収の可否が決まります。

無料回収可否のルール

  • 無料回収が「〇」になっている物だけであれば、無料回収可能です。
  • 無料回収が「△」になっている物だけであれば、無料回収はできません。
  • 無料回収が「×」となっている物は、どのような条件でも回収できません。
  • 無料回収が「〇」と「△」が混在している場合は、「〇」の物と「△」の物を同じ段ボールに同梱していただければ全て無料回収可能です。しかし、「〇」の物と「△」の物を別々の段ボールに梱包した場合は、「〇」のみ無料回収可能、「△」は回収できません。

つまり、段ボールに「〇」の物を入れていただければ、同じ段ボールの隙間に「△」となっている物は詰め放題となります。

 

組み合わせによる無料回収可否の一例

Windows7のデスクトップPCと17インチ液晶モニターを同じ段ボールに梱包

2点とも無料回収可能。

17インチ液晶モニターは「△」ですが、「〇」となっているデスクトップPCと同梱しているので、2点とも無料回収可能です。

 

Windows7のデスクトップPCと17インチ液晶モニターを別々の段ボールに梱包

デスクトップPCのみ無料回収可能。液晶モニターは回収不可。

「〇」となっている物と同梱されていない「△」の物は回収できません。

 

 

Windows95のノートパソコンと21インチ液晶モニターを同じ段ボールに梱包

2点とも「△」のため回収できません。

 

Windows7のノートパソコンと8年前に発売された携帯電話を同じ段ボールに梱包

2点とも無料回収可能。

8年前の携帯電話は「△」ですが、「〇」となっているノートパソコンと同梱されているため2点とも無料回収可能です。

ノートパソコンと携帯電話など、関連のない商品同士の同梱でも、「〇」となっている物と同梱されていれば問題ありません。

 

分かりにくい物や、組み合わせがあれば、お問い合わせフォームやチャットからお問い合わせください。




ご質問 - 回収条件の関連記事