MENU

パソコン無料回収のライズマーク

当店のデータ消去作業

データ消去作業の対象品

①買取り、および無料回収したパソコンに内蔵されているHDD/SSD
②買取り、および無料回収したHDD/SSD
※①②でも無料回収条件を満たさない物はデータ消去できません。

データ消去作業の対象外の物

①USBメモリ、メモリーカード、光学メディア、フロッピー、eMMC、フラッシュメモリ等のHDD/SSD以外の記録媒体
②携帯機器、ゲーム機等のパソコン以外の機器


データ消去方法

最近の大容量化したHDD等ではデータが保存されていない領域の方が大きいため、全領域へのデータ消去はあまり意味がありません。そのため一部領域に対してデータ消去を行っています。
この方法でもWindows等のOSが起動してしまうことはありませんし、HDDをUSB接続しただけでファイルが表示されることもありません。


内部不正の防止

当店の作業場は監視カメラを24時間稼働させております。
データ消去作業を実施する担当者を限られた者に限定しております。
データ消去担当者が作業をしていない時間は、データ消去前のHDD/SSDは鍵をかけたスペースで厳重に保管しております。
これらの対策によりHDD盗難・持ち出し、データ閲覧等の内部不正を防いでいます。


ご注意点

※ソフトウェアでのデータ消去ではなく、HDD等を物理的に破壊して読み書きできない状態にすることでデータ消去を行う場合があります。
※データ消去は当店が行う場合と、取引業者が行う場合があります。
※消去証明書等の書類の発行や、消去した旨の通知は行っておりません。
※データ消去ソフト名、機器名、取引業者等はご案内しておりません。
※回収品・買取品が当店に到着した後は直ちに分解・分別等を行いますので、回収品・買取品の返却は出来ません。


データ消去の責任について

当店のサービスを利用する際のデータ消去に関する責任者はお客様ご自身です。
データが復元される、または当店の作業ミス等によりデータ消去されていなかったとしても当店は一切の責任を負えません。復元されると困るデータが保存されている場合は、以下の方法でお客様ご自身でデータ消去をしてから、当店の回収・買取サービスをご利用ください。


お客様ご自身でできるデータ消去方法

データ消去ソフトで消去

データ消去をお客様ご自身で行った後、当店の無料回収にお申込みする方法です。お客様ご自身で消去しますので最も安心できる方法です。
データ消去に1台数千円請求している業者もありますが、これらの方法でご自身で消去した方が安くて安心です。

安心の有料ソフトで完全消去
ターミネータ10plus(約3,000円)★使いやすくておすすめです
米国国防総省方式(DoD)、グートマン方式など強力なデータ消去を分かりやすい画面で実行できます。

完璧・HDD消去3(約2,000円) Windows10対応、マイナンバー消去対応、CD起動・USB起動でHDDの全領域を消去、使用回数無制限、消去レポート表示。


ハードディスク全体を消去(無料ソフト)
wipe-out CD、FD、USBから起動してHDD全領域を消去。


フォルダ・ファイル単位で消去(無料ソフト)
Eraser ファイル単位の消去ができるので、特定のファイルのみを消去したい場合には時間もかからないため便利です。
File Shredder ハードディスクの未使用領域からファイルの残骸を消去する


※これらのソフトウェアで確実なデータ消去ができるかは当店では保証できません。

HDDを取り外す

データが保存されたHDD等の記憶媒体を全て取り外せば、パソコンからデータ漏えいすることはありません。
HDD等は取り外ししやすい場所にあるので、ドライバー1本あれば5分~10分程度で取り外せます。






無料回収を依頼する。